南大沢フィルハーモニーの練習日誌

八王子市南大沢で活動するアマチュアオーケストラです

たくさんの来場ありがとうございます。

 5月8日、無事に第11回の演奏会を終了しました。直前、レンタルしていたテンパニが間違って届くなど事前の準備段階ではハラハラのしどうしでしたが、演奏会そのものは大きな波乱もなく(?)、無事に終えることができました。

 今回も、南大沢文化会館の会場のかなりが埋まるほど、多くの観客に来ていただけました。アンケートの回収数も100を超えたそうです。わたくしも打ち上げの終了寸前にざっと目を通しましたが、おおむね好評で安心しました。前半ではHarp、Sax、Flへ多くのほめ言葉をいただきました。

 後半についてはドボ8ファンが多いことがよくわかりました。よかったという声を数多くいただきました。そして相変わらず諸遊先生の指揮ぶりへの賛辞も多数いただきました。

 多くの方に来ていただき、よかったといっていただけることは団員にとってこの上ない喜びであり、ご来場者の方々からいただいた拍手と声のおかげで、演奏会は成功したといえると思っています。

 来年はメイン曲としてブラームス交響曲4番を取り上げることが決まっています。ただし、実は肝心の演奏会場確保が大変です。これまで11回の演奏会はすべて南大沢文化会館で実施してきました。しかし、年々、南大沢文化会館の利用希望団体が増えて抽選が厳しくなり、なかなか当たりません。すでに来年5月分については、抽選で敗れました。6月、7月と抽選に伺う予定ですが、こればかりは運を天にまかせるほかありません。

 活動を開始したころと比べても来ていただけるお客様の数が圧倒的に増えてきました。わたくしのスマホを問い合わせ番号にしているのですが、「いつも楽しみにしている」よく言っていただけています。そういう声を聞くたびにうれしくて、私たちは日頃から練習で集まっている場所に一番近い場所でもある南大沢文化会館で演奏会を行うのはベストだと思っています。

 とはいえ、抽選です。何とか当選して来年の南大沢文化会館で演奏会を行うという告知を早くできればと思っています。また、来年よろしくお願いします。
(田中)