南大沢フィルハーモニーの練習日誌

八王子市南大沢で活動するアマチュアオーケストラです

今日(8/18)の練習

 YAHOOブログの終了が予定されているため、ツールが用意されているサイトのうちハテナを選んで引っ越してきました。うまく書いて入力できるか不安ですが、よろしくお願いします。

 私たちは、八王子市南大沢地区あるいはその近辺で活動するアマチュアオーケストラです。団員も随時募集しています。いまは11月10日の演奏会に向けて、練習しています。

 今日は、分奏の日でした。弦楽器はシューベルトのロザムンデ序曲を中心に、管楽器はロザムンデ序曲とシューマンのライン4/5楽章を練習しました。

 話は変わりますが、今日のNHKクラシック音楽館は、「読売日本交響楽団演奏会」の5月演奏会(サントリーホール)でした。今回私たちの演奏会でソリストとして出演していただける杉本さんも、2ndVn最前列で演奏されていました。さっき録画しておいた1曲目(マイスタジンガー前奏曲)を聞きましたが、ノリノリだったような気がします。残りもあとでゆっくり聞こうと思っています。新たに常任指揮者に就任したヴァイグレ氏は今後も
ドイツものを取り上げるという話だったので、時間が合えばまた聞きに行こうと思っています。

今日の練習(問い合わせ、見学歓迎です)

 暑くなってきました。今日の練習は、来週に予定される2回目のバイオリン協奏曲のソロ合わせに向けて、大半の時間はバイオリン協奏曲に当てました。またあの美しい音色を間近で聞けると思うと、来週が楽しみです。
 
 おかげさまで、弦楽器の何人の方からお問い合わせをいただいています。現在、弦楽器の各パートは大歓迎なので、遠慮せず見学にいらしてください。まだ、団員募集を継続中ですので、新規のお問い合わせもお待ちしています。
 
 団員募集の告知に向けて、少し勇気をだして南大沢の駅前でビラ配りでもしようかと思っています。最近入っていただいた方に聞くと、地元に住んでいても当団の存在をしらなかったそうです。本当は駅前で演奏でもすればいいんだろうけど許可を得ないとそんなことはできないだろうから、次善の策としてビラ配り作戦を考えています。
 
 あと、長らくYahooブログを使ってきましたが、もうすぐ使えなくなるそうです。盆休み中に引っ越し作業しないといけません。いろいろ大変です。
 
(田中)
 

今日の練習

 今日は、ソロを引き受けていただいた杉本さんに来ていただき、初めての合奏でした。
きれいな音だし、表現も美しく、・・・。近くでバイオリンの弾いていた団員いわく、しび
れまくっていたそうです。わたしの隣の方は、聞きほれていて、落ちていました。ご本人
のきさくな雰囲気もあり、今日の練習の終了後は多くの団員に囲まれていました。

 杉本さんを簡単に紹介すると、第31回毎日学生音楽コンクール中学生の部西日本第1位
受賞、東京芸術大学音楽学部器楽科卒業後。1992年から読売交響楽団で活躍されてきまし
た。地元に在住されていて、おととしだったかの南大沢文化会館のモーニングコンサート
にも出ていらっしゃいます。

 当団とは、地元在住ですから、ひょんなことからまずご家族の方と偶然にも縁ができ、
それがきっかけで今回ご一緒に演奏させていただけることになりました。次回は8月の練
習に来ていただけることになっています。

 今日の練習で、メンデルスゾーンのこの協奏曲のすばらしさを改めて感じました。私た
ちにとって課題はいっぱいですが、頑張って練習したいと思います。

 11月までまだまだ時間はありますが、そろそろエキストラの依頼など準備も始めないと
いけない時期に来ました。あと、弦楽器を中心に団員も募集中です。ご興味のある方は、
ぜひご見学にいらしてください。団員募集は別にして、11月の演奏会、ぜひ聞きに来てく
ださい。

次回はいよいよ合わせ練習

 今日もメンデルスゾーンのバイオリン協奏曲を中心に練習を行いました。来週は練習休みで、その翌週、いよいよ杉本さんに来ていただき、初の合わせ練習を行います。とても楽しいです。

 あと今日は、次々回(2020年)の演奏会の日程も決まりました。いろいろあり、いつもより若干遅いタイミングではありますが、11月の2回目の連休の最終日です。

(田中



今日の練習

 今日もメンデルスゾーンのバイオリン協奏曲の練習をしました。今日は、1楽章と3楽章でした。僕自身、3楽章に出てくる分散和音、シレソシレ、毎回毎回、楽器を持つたびに反復練習中です。その他3楽章は、少し練習して今日の合奏に臨んだのですが、今日は完全にリスムが前に転がってしまいました。メトロノームで、いろいろなリズムで練習しないとだめですね。あとシューマン・ラインの145楽章の練習をしました。来週は、分奏です。

 南大沢フィルでは、弦楽器を中心に団員を募集しています。ご見学を受け付けています。何人かご連絡をいただいているのですが、たまにお返事をいただけないことがあります。ご縁がないと判断されたのであればいいのですが、メールベースのお返事になるので、迷惑メールに分類されるなどして、うまく連絡できていないのではと心配になることがあります。団員の間同士でも迷惑メールに入っていたということもあるようです。

 万が一連絡が届いていない場合は、HPのお問い合わせから、その旨ご連絡をいただけると助かります。
(田中)





 


今日の練習

 今日は、メンデルスゾーンのバイオリン協奏曲と、シューマンの1楽章。2楽章を練習しました。諸遊先生の考えで、今日からソリストを迎えて初めての練習が予定されている6月23日まで、合奏時には毎回バイオリン協奏曲を練習することになりました。特に3楽章は落とし穴がいっぱいあるので、集中的に練習しています。というjことで、私も集中的に、練習を開始しました。

 さて、いま2019年11月の演奏会に向けて練習をしているわけですが、早くも2020年秋の演奏会の日取りを決める必要があり、候補日を募っています。来年の演奏会のときには、東京オリンピックパラリンピックが終了しています。時間がたつのは早いですね。それで、私たちの団は、演奏会の日程を決めるのにみんなの都合をできるだけ聞くようにしているのですが、これがまた調整が大変で・・・。でも、当たり前のことですが、基本みんなが参加できるようにしたいので、できる限り努力することにしています。(田中)

今日の練習

 今日は、シューベルトのロザムンデ序曲と、メンデルスゾーンのバイオリン協奏曲の練習をしました。特に後者は3楽章を中心に練習しました。落とし穴だらけなので、そこを重点的に練習しました。個人的には、クラリネットなので3楽章でたびたび出てくる「シレソシレ」の音階を、これから100回練習しようと思っています。

 メンデルスゾーンは、ソリストの杉本さんを迎えた初練習が、6月23日ということになりました。いまから、とても楽しみにしています。